Archive for the ‘お知らせ’ Category

第8回演奏会

9月 7th, 2018

♪第8回演奏会♪

2018年10月8日(月・祝)
京都コンサートホール 大ホール
15:00開場 15:30開演
交響曲第8番

やっと暑さが落ち着いて、たまにひんやりとした空気を感じられるようになりました。
ということはもうすぐです!

秋の京都にマーラーを、ぜひ聴きに来てください。

この日に思うこと。&演奏会のお知らせ!

2月 26th, 2015

みなさまこんばんは♪

いきなりですが、今日は、2月26日ですね。
マラオケの第1回演奏会が、2012年の2月26日(日)でした。
毎年この日は懐かしい気持ちになります。

あの日は曇ってて、寒くて、でもドキドキして、
どんな演奏会になるんだろう、どれだけのお客さんが来て下さるのだろう、
と考えながら午前中、琵琶湖を眺めていたのが、本当に昨日のことのようです。

あれから3年も経ったのですね。
自分は変わったつもりはなくても、何かしら必ず変化しているように
マラオケも少しずつ変化してきているのを感じます。
とってもいい方向に。明るくオープンで協力的で、思わず参加してみたくなるような。
毎回の練習で、たくさんの参加者さんの笑顔がそう教えてくれます。

マラオケの素敵な部分が、素敵な参加者さんとともに(そして手前味噌ですが本当に素敵なスタッフとともに)
花開いてきているような気がするんです。

「あやちゃん、マラオケはこの先、全曲、成功すると思う?」
今だから言えますが、あの頃、そう聞かれたことがあります。この大事なオケの将来が不安になる気持ち。みんな一緒でした。

「はい、もちろん!」

そう答えました。不思議と何の疑いもないその気持ちだけは、3年前も今も全く変わりません。
聞かれた方は、ほっとした顔で「そうだね!」と言われ、私たちは微笑みあいました。

もうすぐ第4回演奏会です。
毎回一期一会の素晴らしい参加者さん(今回は97名!)と、スタッフと、指揮者田中先生ともに、
またひとつ演奏会を心に刻みたいと思います。

2015年3月15日(日)
京都コンサートホール 大ホール
13:00開場 13:15~ロビーコンサート(木管5重奏、チェロ12重奏)
14:00開演

・花の章(グスタフ・マーラー)
・さすらう若人の歌(グスタフ・マーラー)(バリトン:萩原次己)
・交響曲第1番 マーラー協会最新版使用(グスタフ・マーラー)

どうぞお越しくださいませ!
お待ち申し上げております♪♪

 

 

オペラのご案内

5月 15th, 2014

こんにちは。お久しぶりです。

演奏会から二ヶ月がたちましたね。
今日は、演奏会のお知らせをします。
第2回6番、第3回7番のメゾソプラノで私たちを魅了してくださった森季子さんがソリストの一人として出演され、
6番のときのハンマー台を作っていただいた乃村さんが演出を担当されるというオペラが今夜に京都芸術センターで行われます。
img-409191421-0001
お時間おありの方はぜひ♪
お知らせでした♪
また更新します♪

 

第2回演奏会について♪♪

6月 4th, 2012

みなさまお久しぶりです。
関西グスタフ・マーラー交響楽団の第2回演奏会の詳細をお知らせします♪
日時:2013年5月4日(土)お昼公演
会場:京都コンサートホール 大ホール
曲目:交響曲第6番 グスタフ・マーラー(他未定)
指揮:田中宗利

前回の参加者の方々へ。
メルマガで回したとおり、練習は11月頃から西陣織会館を中心に始まります。
参加費は28.000円(遠方の方、夫婦・家族でご参加の方は23.000円)です。
ぜひ今回もご一緒したいです!!
月に2回、またみなさんとお会いできるのを今から楽しみにしていますドキドキ
ご参加か否かをinfoまでお願いします。(6月15日まで)
そして第1回の演奏会で興味を持っていただいたそちらのあなた!!
連休中の演奏会です。
ので・・今から予定を空けていただいて、さらにパワーアップするマラオケの2nd ステージを、
どうぞどうぞお見逃しなく。目ドキドキ
10年計画の2年目。新たに参加を迷っているという方も、聴きに行こうかなと思っている方も、
まだ遅くはありません。一緒に歩きましょう♪
私たちはいつでも、welcomeですよアップ
目前回の練習風景をこっそり見てみる目
目関西グスタフ・マーラー交響楽団HP目
目ご興味を持たれた方はお問い合わせを目

演奏会情報♪ふたつあります♪

1月 28th, 2012

Vn池内さんの所属されている立命館大学交響楽団さんが、
卒団を控えた4回生主導で、演奏会をされるそうです。
●立命館大学交響楽団
2011年度 フェアウェルコンサート
曲目:
ニールセン/交響曲第4番『不滅』
ガーシュイン/ラプソディ・イン・ブルー
チャイコフスキー/弦楽セレナーデより第1楽章
ラヴェル/組曲『マ・メール・ロア』より第4曲 『美女と野獣の対話』第5曲『妖精の園』
金管アンサンブル 魔女の宅急便 他
指揮:中橋健太郎左衛門(客演)
日時:2月12日 日曜日
開場 13時30分 開演 14時
会場:大津市民会館 大ホール
**入場無料**

「ご友人など誘って、ぜひ気軽に遊びに来て下さい」とのことです☆
指揮の方のお名前が気になります。はい。
何って、今ちょうど『マ・メール・ロア』を聴いていて
『妖精の園』のグリッサンドに驚いていたところなのです!
続いて!!
Va和田さんが所属されている京都教育大学管弦楽団OBオーケストラさんの演奏会情報です☆
●京都教育大学管弦楽団OBオーケストラ 第10回演奏会
喜歌劇「こうもり」《日本語公演》
日時:2012年2月4日(土) 17:00開場 18:00開演
場所:京都コンサートホール 大ホール
[キャスト]
ロザリンデ :長谷川 泉
アイゼンシュタイン :大谷 圭介.
アデーレ :稲森 慈恵
ファルケ :片桐 直樹
アルフレード :竹田 昌弘
オルロフスキー :伊藤 絵美
フランク :服部 英生
語り :どい かつえ
入場料:一般2000円 小中高生1000円<全席自由>
http://www7b.biglobe.ne.jp/~bra/kyokyo-ob-orchestra/

「オケはなかなかお聞き苦しいかもしれませんが(汗)、歌は一聴の価値ありです。
お暇な方は、是非お越しくださいませ…m( _ _ )m」とのことです☆
私ayaの所属する京都女子大学交響楽団は今年の定演で
こうもり序曲をするんですね・・・
どっちもいきたいな♪

サプライズ

1月 20th, 2012

見つけちゃいました(///∇//)きゃ
とーっても本当にきれい!!
→Cl大藪浩一さん、Ob波々伯部宏彦さんたちのEnsemble les Couleurs(アンサンブル・レ・クルール)←
現代音楽にもこんなに胸に来る曲があるんだ・・・
(レポートの参考になります!)
皆さんの周りにあったかいくうきが漂ってて、
セミの声がして笑
とてもとても幸せな気持ちになりましたラブラブ
ありがとうございますドキドキ
こんな雨の日にしっとり聴くのも、ぴったり。
あ、コメント欄つけることにしました。
どなたでも、待ってますドキドキ

参加者最新情報♪

11月 18th, 2011

現在の参加者状況をお知らせします。
Vnのメンバーが2名増えました。
また、ハープのメンバー(本番は出ず、練習のみの参加です)も増えました!
ありがとうございます。
このブログをご覧になられたあなた。
情熱的な参加者の皆さんとともに
マーラー5番を作りませんか?
とくにヴァイオリン大募集!!
お問い合わせフォームからどうぞ(クリック!)
なお、メンバー募集は12月4日をいったんの区切りとする予定です。
Vn 12名確定、2名検討中
Va 7名確定、3名検討中
Vc 7名確定
Cb 2名確定
Fl 4名確定!
Ob 2名確定、1名検討中
Cl 3名確定!
Fg 2名確定
Hr 5名確定
Tp 3名確定
Trb 3名確定!
Tub 1名確定!
Perc 3名確定
Harp(練習のみ) 1名確定

$君に捧げるアダージョ {あなたを待ってるよ♪

名曲探偵アマデウスを観よう♪

11月 7th, 2011

11月16日(水)、NHK BSプレミアム
名曲探偵アマデウスという番組で、18時~
 事件ファイル25 謎の新薬とスパイの涙~マーラー交響曲第5番~
が放送されます♪
これはみたいですね(・∀・)

京都大学交響楽団第190回定期演奏会

11月 7th, 2011

君に捧げるアダージョ-111107_1351~01.jpg
関西グスタフ・マーラーオーケストラにも田中先生を始め
OB、OGが沢山いらっしゃる京大交響楽団の定期演奏会で、
マーラーの第9番が演奏されます。
指揮は井上道義氏。

ベルリンフィル 3D ”音楽の旅” 

10月 28th, 2011

クラシック音楽情報雑誌「ぶらあぼ」11月号にて発見。
サイモン・ラトル指揮で昨年11月に開かれたコンサートが、3D収録にされ、
映画「ベルリンフィル 3D ”音楽の旅” 」として公開されます。
曲はマーラー「巨人」、ラフマニノフ「交響的舞曲」
そのページより抜粋。
「コンサートマスターやおなじみの奏者たちの息づかい、流れる汗、顔面の紅潮まで伝えてくれる。髪の毛や髭の一本一本まで見分けられそうなくらいクリア(中略)…ラトル指揮の信じられないような機能美、洗練された響き、大きなうねりをもって押し寄せる音楽の流れがあってこその3D映像。マーラーの演奏があまりにも凄まじい」
すごそう!
詳細
全国の映画館にて順次公開
これはぜひ観に行きたい。