Archive for 7月, 2015

復活の光を求めて

7月 6th, 2015

みなさま、こんにちは♪

お久しぶりになってしまいました。

3週連続で合奏があった最近。

昨日は4を少しと5楽章でした。

 

4楽章は、ソロの森季子さんが来られるまで、マラオケの参加者さん(Vn)のMさんが、代唱して下さっています(5楽章も!)。歌手として海外でも学ばれ、この2番のソプラノソロもされたご経験のある方!そんな方が、ご厚意で代唱してくださるなんて、なんて有難い環境なのでしょうか。心からの感謝と拍手を送り続けたいです。

 

涙なしでは聴けない4楽章の美しさにたゆたい、しかしそれを突き破るようにしてはじまる5楽章。

なんだかみなさんが練習された成果や、今までの成果、持ってる潜在能力が「ギュッ」と集中的に凝縮して爆発した感じで、ワクワク、ドキドキ、そしてマーラーが時々見せてくれる光が少し見えたような、そんな合奏でした。

 

ソプラノの端山梨奈さんがお見えになられ、その美しく力強い歌声に感化されたのも、あるでしょう。5楽章が通し終わった後、もちろん私たちは端山さんに拍手を送りましたが、端山さんも私たちに拍手をしてくださったのが、私は印象的でとても嬉しかったです。

 

言わずもがなのトリハダ部分、5楽章の最後の部分、すごい音量と重厚かつ神々しいハーモニーになるのですが、その中でも魂を叫ぶようなソロ。

本番はオルガンも入って、マーラーの光がほとばしる場面ですが、今から本当に楽しみです。

 

以前ブログで「大変なことになる気がする」と予感していたこの2番。

コンマス福井さんの言われたように、「音楽に謙虚に」。

 

「マーラーの作った音楽を演奏する」、よりも、

その世界に少しでも近づこうと「手を伸ばし続ける」感じ?

ダイナミクスをきちんとするとかスコアを勉強するとか。

そういうことからその道は見えてくるのかな。と思います。

難しいんですよね。

でも、がんばる!